今話題?の絵本【かなしくなったらやってみて!】を読みました!

HappyNews

みなさんこんにちは!!!PeaceLab.Timesの自称編集長の鈴木です。
今回は少し前のネットニュースで気になって即購入した絵本【かなしくなったらやってみて!】が届いたので、早速読んでみました!

表紙がなんとも可愛らしい!

読み進めていくと、実にほんわかとした雰囲気がまさに絵本から滲み出してくるようでとても心が落ち着きます!
そもそも、悲しい気持ちの人がこの絵本を手に取ると思うと、内容が全体的に明るかったり、安心してみていられるって言うのは重要な事なのかもしれないですね!

中の絵も凄くカラフルで可愛らしく描かれています!
絵本なので、当然文章も難しい表現などはなく、きもちとはどういうものなのか?などついても小さい子供でも直感的に分かるように表現されています。


そしてやはりこの絵本の核心の部分である、悲しい気分の切り替えについて!
その部分は、とても具体的な取り組みが記されていました!ここはさすがに実際にこの絵本を手に取って、みなさんに直接ご確認いただきたいです!


その部分に行くまでの導入が非常に可愛らしく、また直感的にストーリーに入り込みやすく設計されているため、子供たちが自分でこの本を手に取って、実際にワークすることで、子供たちの精神安定に非常に役立つのではないかなぁと感じました!

ゲームや絵本や漫画などで、子供たちをもっと幸せに!?

また、今回【かなしくなったらやってみて!】という絵本を読んで思ったのですが、絵本やゲーム等、子供たちにとって非常に親和性の高いコンテンツにおいて、子供達の精神衛生に役立つ取り組みなどを発信していくのは社会にとって非常に有意義だよなぁと。

ゲームをやっていたら、自然と学力があがっていました!とか絵本や漫画を読んでいたら、自然とメンタルが安定していました!のようにできることって凄くいい事じゃないかと思います!
将来的にはそういうコンテンツを作っていけたら面白いなぁ!

GIFT教室長の富樫さんからも「小さい子達にとって読みやすい工夫がされていて、とても良い本だと思いますね~!」という感想をいただきました!

子供だけではなく大人にも!?

でも、別に子供だけじゃなくて、大人もこの取り組みをしたほうが良いと思うのは俺だけじゃないはず…(笑)
特に現代社会の荒波にもまれて疲弊していたり、ストレスでイライラしている方には本当にオススメだと思います!
気が向いたら是非!

コメント

タイトルとURLをコピーしました